気持ちだけはガチ勢。

レギルラッゾたち

聖守護者用僧侶装備でカテドラルを購入!レギルラッゾたち3をまさかの一発クリア!

カテドラル-セット効果

バージョン4.3で実装された防具「カテドラル」シリーズ。

セット効果でブレス系ダメージ10%減がついていることで話題になっていますよね。

カテドラル-セット効果

筆者が今一番楽しい聖守護者の闘戦記「レギルラッゾたち」で輝く装備であることは間違いないであろう。

ということで思い切って買ってみました!

今まで聖守護者用の僧侶装備を持っていなかったし、僧侶をやりたいと思っていたところなので、ちょうど良いかなと。

ブレス100を付けられるのも魅力的で、後々役に立つこともあるかもしれませんし。

筆者が揃えた装備の紹介と、聖守護者戦で使ってみた感想などを書いてみたいと思います。

筆者が揃えた聖守護者用の僧侶装備はこちら

▼今回購入した装備達。

リトルフェザーカテドラルミトル カテドラルローブ カテドラルグローブ カテドラルシューズ

▼色を付けているものが今回購入したものです。

  • 右手:リトルフェザー 呪文発動速度21%(基礎効果の+2%含む)
  • 左手:ブルームシールド ブレス48(基礎効果の+8%含む)
  • 頭:カテドラルミトル おびえ100
  • 体上:カテドラルローブ ブレス36
  • 体下:精霊王のクローク下 混乱100
  • 腕:カテドラルグローブ 呪文発動速度19%
  • 足:カテドラルシューズ 身かわし率4.4%
  • 顔:機神の眼甲 味方死亡時聖女
  • 首:金のロザリオ
  • 指:破呪のリング 呪い80
  • 胸:イシスのアンク
  • 腰:輝石のベルト 呪い8
  • 札:不思議のカード
  • その他:氷闇の月飾り
  • 証:僧侶の証
  • 呪文発動速度40%
  • ブレス100(カテドラルセット効果の+10%と宝珠の+6%含む)
  • おびえ100
  • 混乱100
  • 呪い100(宝珠の12%含む)
  • 身かわし率4.4%
カテドラル-耐性詳細

実は僧侶用の装備をガチで揃えたのは今回が初めてで、良いスティックを持っていなかったので、呪文発動速度にこだわってリトルフェザーの呪文発動速度錬金を自分で作ってみました。

そこそこ良い装備に見えるかもしれないけど、実は2カ所は失敗しましたw まぁ黄の錬金石があまりまくっていたので惜しまずに使って、成功錬金にしておいたんですけどね。

▲リトルフェザー2本作ったけど、実は1本目は準理論値でした!

バザー相場より40万Gほど安い400万でモーモンバザーに出してますので、欲しい人いたら是非お願いします!(詳細は上のツイートにて)

回魔は盛らなくても良いと判断した理由

聖守護者用の僧侶装備をそろえるにあたって、一番考えたのは体下で回魔を盛るかどうかでした。

いろいろ考えた結果、聖守護者戦で回魔を盛る必要はないと判断しました。

ということで、体下は持っていた精霊王のクローク下(混乱100)を流用することにしました。

そもそも何のために回魔を盛るのかというと、ベホマラーの回復量に関係するからなんですよね。

どれだけの回復量を目指すかというと、聖女の守りが有効(HP50%以上)まで回復できるのを目指すことになります。

すぐに死んでしまう聖守護者戦では、聖女の祈りを使っている暇はないので、聖女の祈りなしでどれだけベホマラーでHPを回復できるか、ということになるのです。

筆者は野良でしか聖守護者はやらないんですが(フレンドがいないから)、野良では基本的にキメラが入ることはありません。つまり野良ではベホマラーを使う余裕はないということ。

僧侶は、ザオラルや聖女の守り、天使の守りをするだけで手いっぱいです。

しかもパーティを組んでくれる仲間が最大HPを下げてくれているとも限りません(最大HPが低い方が聖女ラインに届きやすい)

ということで、体下で回魔を盛る必要はないと判断し、持っていた混乱100装備を流用。

そうすることで頭をおびえ100にさえすれば良いので、かなり安上がりに仕上がりました。

ちなみにこれらの装備をまともに買おうと思ったら、高額になるので錬金石は使いまくりです…。

聖守護者に僧侶で参戦するための宝珠

聖守護者戦に僧侶で参戦するために宝珠も見直してみました。

ポイントは「ベホマラーを使わない」です。

炎の宝珠

  • 韋駄天の足
  • 先見の眼
  • 鉄壁の呪いガード
  • 鉄壁のブレスガード

ブレスを100にするなら体上はブレス埋め尽くしにする必要がある。

そうすると呪いガードは指アクセと輝石のベルト、宝珠で100にするしかないんですよね。

聖守護者のゆびわで呪い理論値(90)を持っていれば、残り10は輝石のベルトor宝珠のどちらかだけで良いので宝珠を外すのはアリかなと思います。

水の宝珠

  • 始まりのヘナトス
  • ヘナトスの盾
  • 復活のHP回復量アップ
  • 忍耐のMP回復
  • 逆境の身かわしアップ
  • ザオラルの戦域

始まりのヘナトス、ヘナトスの盾はおまけ程度。実際意味があるんだかどうか、筆者にはよくわかりません…。おすすめしているサイトがあったからつけている程度。

復活のHP回復量アップは、僧侶だからというわけではなく、占い師の審判で生き返った時にHPが聖女ラインまで回復するかどうかに関係するので必須の宝珠です。

風の宝珠

  • 復讐のテンションアップ
  • 復讐の早詠みの杖
  • 復讐の聖女の守り
  • 共鳴のテンションアップ
  • ザオラルの瞬き

ベホマラーは使わない、と言っておきながらテンションアップ系はつけています。実は強さ1の時に少しはベホマラーを使う余裕があったりするので。

光の宝珠

  • 聖者の詩の閃き
  • 天使の守りの瞬き
  • やいばのぼうぎょの極意

天使の守りの瞬きはマスト。その他2つはおまけ程度です。

闇の宝珠

なし

特に何も要らないかなと。

実際にブレス100を使ってみた感想

今まではクルーガーセットでブレス80を使っていたのですが、今回ブレス100を使ってみた感想。

めっちゃ良いで、これ

ブレス80だと、カカロンがフバーハしてくれないとほぼ意味がなく(僧侶はフバーハしてる余裕なんかない)、ブレスが来たら終わってたんですけど、ブレス100にすることで全てのブレス攻撃がボーナスターンになるわけです。

聖守護者戦は開幕が一番きつくて、ローガストが魔蝕やビームを使い始めたり、レギルラッゾが獄門クラッシュを使い始めたりと、プレイヤーの判断次第で回避できるボーナスターンが増えてくることで楽になっていくのですが、それに加えてブレスが全てボーナスターンになるとめちゃくちゃ楽になりますよ。

体感ですが、かなり死ななくなったと思ってます。

ちなみに筆者は、僧侶で聖守護者戦をプレイしたのはこのカテドラルを買った時が初めてで、初陣が強さ3だったのですが、まさかの1発クリアでした…。

占い師や天地でそれなりにやっていたとはいえ、僧侶の初陣で強さ3に勝てちゃうほどにカテドラルセットは強力だったんじゃないかなと高く評価しております。

カテドラルセットは割と安価でブレス100を付けられる装備なので、持っていない人はぜひ買ってみてはどうでしょうか。

カテドラルセット良いよ!

レギルラッゾオープニング
【ドラクエ10】占い師で行く。レギルラッゾに必要な装備/宝珠/スキルなど本記事ではレギルラッゾに挑むための占い師の装備と宝珠、スキルについてまとめます。 レギルラッゾ戦に挑む前の装備チェックにでも使って...