バージョン4.3宝珠の整理方法はこちら(1珠対応)
気持ちだけはガチ勢。
戦闘考察

【ドラクエ10】タロット魔人強に野良で挑む時に必要な準備なんてほとんどない!

タロット魔人強

今回は、ドラクエ10(DQX)のタロット魔人強に、野良で挑む時の話になります。

野良でコインボスに挑む際、知識や装備が整っていないと参加し辛いと思ってしまいますよね。

しかし、ご安心ください。

タロット魔人強は超簡単です。

知識も耐性もなくても何とでもなります。

効率よく周回したいプレイヤーにとっては迷惑な話かもしれませんが、初見の人はこれくらいの気持ちで入っていっても大丈夫という話をしたいのです。

一応、あれば良い耐性とタロット魔人強の行動を書いておきます。

あるとよい耐性

  • おびえガード
  • 転びガード

タロット魔人強の行動

  • 天命のシャッフル :開幕なんらかの効果
  • 回転雷撃 :前方に約550ダメージ
  • ドルマドン :単体約450ダメージ
  • タロットバッシュ :敵の周囲に約600ダメージ
  • 絶命のドロー :ダメージアップ+HP回復
  • 絶対零度 :前方に約550ダメ-ジ+凍らせる(おびえGで無効)
  • 連続ドルマドン :約600ダメージ 3回
  • 赤きちからと青き守り :赤と青の魔法陣を引く
    (青の魔法陣の上にいると被ダメージ半減、赤の魔法陣の上にいると与えるダメージ増加)

ドラクエ10極限攻略データベースさんから情報を拝借致しました。

攻略まとめ(超簡素化)

挑む職業はもちろん占い師です。占4構成です。

準備ができるなら、タロットカードで世界(範囲スペルガード)は持っていれば親切。

言うまでもなくドルマドン対策ですが、まぁなくても自分でスペルガードするだけでも充分です。

開幕

絶対零度対策で心頭滅却だけすれば準備はオッケーです。

あとはひたすら攻撃あるのみ。

ちなみに、スペルガードはドルマドンの文字が見えてからでも充分に間に合うので常にかけておくような気使いは不要です。

HP50%以下(黄色以降)

連続ドルマドンを使い始める。

スペルガードをかけつつ、赤きちからと青き守りにより陣が引かれていれば、青の魔法陣上へ移動しておけば問題ない。

ちなみにタゲが自分でなくてもタゲの人に寄ってあげると3発のドルマドンのタゲが分散されて生存率を上げることもできる。

ただこれは陣の上でなければ無駄死になる可能性があるので無理にしなくてもいいと思います。

その他

回転雷撃は前方への突進なんだけども、これくらいはさすがに避けましょう。

野良でこれをくらいまくっているとさすがにちょっと恥ずかしくなります・・・。

ていうか、これは今までのタロット魔人でもありましたからね。

あとは、4人が四方にわかれて位置取ると、範囲攻撃での壊滅状態は免れることができるので、個人的にはそれがいいと思っています。

適当にやっていてもこれくらいは考えるようになるかとは思いますが、これでもややこしく感じる人は、もうこれでいいよっていうやつを最後に超簡潔にまとめておきます。

事前準備まとめ
  • スペルガード(盾スキル140P)
  • タロット「世界」
  • タロット「審判」
  • タロット「教皇」
  • タロット「太陽」

注意事項まとめ
  • 心頭滅却をすること
  • スペルガードを使うこと
  • 回転雷撃くらい避けよう!

これで充分です。

ちなみに報酬の方はというと・・・

16戦持寄り(64枚分)でビーストパックが57個出ました。

その他、スライムパック、デビルパックは以前のものと合わさってしまったので数がわからなくなってしまいましたが、体感ではビーストパック以上には出ていた印象です。

正直これくらいやればカードは充分揃えれると思います。

既にご存じの人達がほとんどだと思いますが、タロット魔人強はスライムパック、デビルパック、ビーストパックの3種類しか出ません。

もう普通のタロット魔人なんかやってられません。

さようなら、タロット魔人・・・。

関連記事

あわせて読みたい
ドラクエ10-占い師
【ドラクエ10】タロットカードの整理法について考える今日は、タロットカードの整理法について書いてみたいと思います。 タロットパックを大量に開けていると、すぐに持ちきれなくなってしまい...
あわせて読みたい
ドラクエ10-占い師
【ドラクエ10】最新版 占い師 タロットカード合成のまとめドラクエ10(DQX)のタロットカードの合成表を作ってみました。 タロットカードを合成するには素材になるカードが必要で、そのカード...