翠将鬼ジェルザークの攻略ページはこちら!

装備・アクセサリー

レギルラッゾ用の装備一式を550万G以下で買った話!

聖守護者(冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガスト)の装備はまともに買うとすごく高いですよね。うん千万Gはします。

錬金石を使うことで価格は抑えられることは想像がつくと思いますが、どう使えば効率が良いのかを考えるのが億劫になるのではないでしょうか。

僕はこういうのを考えるのは結構好きなので、今回じっくりと考えてみましたので、その結果を紹介したいと思います。

ここで紹介をするのは、天地雷鳴士と占い師用のクルーガーになりますが、僧侶の場合でも考え方は同じです(僧侶もクルーガーで良いよ、という説もありますし)

では、必要耐性などの整理もしつつ聖守護者用の装備について紹介していきます。

必要耐性と装備の整理

まず最初に目指すべき装備を書いておきます。

聖守護者で必要になる耐性と、装備の錬金効果を整理しておきます。

必要な耐性

  • おびえ 100%
  • 呪い 100%
  • 混乱ガード 100%
  • ブレスダメージ減 80%以上

装備の錬金効果

ブレス14、ブレス13、ブレス13
おびえ90、混乱60、混乱40
からだ上 呪い20以上、ブレス14、ブレス12
からだ下 こうげき魔力15、15、15
MP消費しない5、5、5
身かわし率1.4、1.4、1.4

上記は、宝珠の鉄壁のおびえガード(+10%)と鉄壁のブレスガード(+6:強化込み)を使う前提になっています。

この場合、装備につける錬金効果はおびえガードが90、ブレスダメージ減が74になります。

呪いはからだ上に20で大丈夫です。残りの80は指アクセの破呪のリングで補いましょう。持っていない人は魔塔へGO!

からだ下、腕、足の数値は成功品以上が望ましいと考えてください。数値は高ければ高いほどもちろん良いです。

聖守護者用の装備一式は錬金石を使えば550万G以下に!

本記事では安く購入することを目的とした錬金石の使い方を紹介しますが、それと合わせてもう1つ考慮したいことがあります。

それは、ブルームシールドのブレス耐性を出来るだけ強化させるということです。

今回、からだ上は「呪い、ブレス、ブレス」という錬金効果になりますが、聖守護者戦以外で使う場面があるかというと・・・無さそうですよね。

この先使わないであろう、このからだ上装備のブレスダメージ減の数値を上げるくらいなら、ブルームシールドのブレスダメージ減の数値を上げた方がいいでしょう。

ブレス錬金特化のブルームシールドは、この先も使える可能性が高いです。未だにルフの盾が活躍しているくらいなので。

ということなので、貴重な錬金石をどうせ使うのであれば、からだ上ではなく将来性のあるブルームシールドに使いましょうということです。

そういった目的の中、錬金石の数を無視するとしたら550万Gを切る価格で聖守護者用のクルーガーセット一式を揃えることが出来ます。

ブルームシールド クルーガーハット クルーガースーツ上 クルーガースーツ下 クルーガーグローブ クルーガーブーツ 合計
価格 220万 80万 35万 58万 61万 95万 549万
錬金石 360個 135個 360個 135個 135個 135個 1260個
錬金内容 ブレス10(+4)、10(-9)、10(-9) おびえ90(-81)、混乱60(-45)、40(-30) 呪い40(-30)、ブレス10、10(-9) こう魔15(-12)、15(-12)、15(-12) MP消費しない+5.0(-4.4)、+5.0(-4.4)、+5.0(-4.4) 身かわし率+1.4(-0.8)、+1.4(-0.8)、+1.4(-0.8)

以下、各装備のバザー価格と必要な錬金石の数の一覧を作ってみましたので、財布と相談しながら自分に合った装備を選んでみてください。

ブルームシールド

ドラクエ10 ブルームシールド

ブルームシールドは「ブレス40」を目指します(基礎効果のブレス8は含まず)

購入金額と必要な錬金石の関係は以下の通りです。

価格 錬金内容 青の錬金石
220万 ブレス10(+4)、10(-9)、10(-9) 360個
240万 ブレス10(+4)、10(-9)、10 315個
344万 ブレス10(+4)、10、10 270個
409万 ブレス10(+4)、10(+2)、10 210個
610万 ブレス10(+4)、10(+3)、10(-9) 180個
1,000万 ブレス10(+4)、10(+3)、10 135個
1,188万 ブレス10(+4)、10(+4)、10 60個
1,700万 ブレス10(+4)、10(+4)、10(+2) 0個

※価格は2018/07/20現在です。

ブルームシールドはブレス40をまともに買うと1,700万Gもします。錬金石を使うことで、220万まで抑えることができますが、個人的には240万Gか344万Gあたりのブルームシールドが買いだと思っています。

クルーガーハット

ドラクエ10 クルーガーハット

クルーガーハットは「おびえ90、混乱100」を目指します。

購入金額と必要な錬金石の関係は以下の通りです。

価格 錬金内容 青の錬金石
80万 おびえ90(-81)、混乱60(-45)、40(-30) 135個
90万 おびえ90(-81)、混乱60、40(-30) 90個
118万 おびえ90、混乱60(-45)、40(+4) 45個
174万 おびえ90、混乱60、40 0個

※価格は2018/07/20現在です。

こちらは財布と相談でお好みでどうぞ。個人的には錬金石を使わない174万は有りだと思います。

クルーガースーツ上

ドラクエ10 クルーガースーツ上

クルーガースーツ上は「呪い20、ブレス26」を目指します。

購入金額と必要な錬金石の関係は以下の通りです。

価格 錬金内容 青の錬金石
35万 呪い40(-30)、ブレス10、10(-9) 360個
68万 呪い40(+10)、ブレス10、10(-9) 315個
118万 呪い40(+6)、ブレス10(+2)、10(-9) 255個
138万 呪い40(-30)、ブレス10(+3)、10(-9) 225個
177万 呪い40、ブレス10(+2)、10 210個
288万 呪い40、ブレス10(+3)、10 135個
309万 呪い40、ブレス10(+4)、10(-9) 105個
348万 呪い40、ブレス10(+4)、10 60個
625万 呪い40(-30)、ブレス10(+4)、10(+2) 45個
686万 呪い20、ブレス10(+4)、10(+2) 0個

※価格は2018/07/20現在です。

686万で錬金石を使わなくて済むのに対して、錬金石を360個出せるのであれば35万で買えます。

クルーガースーツ下

ドラクエ10 クルーガースーツ下

クルーガースーツ下は「こうげき魔力45」を目指します。

購入金額と必要な錬金石の関係は以下の通りです。

価格 錬金内容 青の錬金石
58万 こう魔15(-12)、15(-12)、15(-12) 135個
70万 こう魔15(-12)、15(-12)、15 90個
115万 こう魔15(-12)、15、15 45個
246万 こう魔15、15、15 0個

※価格は2018/07/20現在です。

個人的には115万あたりが買いだと思ってます。

クルーガーグローブ

ドラクエ10 クルーガーグローブ

クルーガーグローブは「MP消費しない率+15%」を目指します。

購入金額と必要な錬金石の関係は以下の通りです。

価格 錬金内容 青の錬金石
61万 MP消費しない+5.0(-4.4)、+5.0(-4.4)、+5.0(-4.4) 135個
68万 MP消費しない+5.0(-4.4)、+5.0(-4.4)、+5.0 90個
140万 MP消費しない+5.0(-4.4)、+5.0、+5.0 45個
221万 MP消費しない+5.0、+5.0、+5.0 0個

※価格は2018/07/20現在です。

100万Gあたりで「MP消費しない+5.0(-4.4)、+5.0(-4.4)、+5.0(+1.5)」のようなものが売られていたりするので、その辺が買いかなと思います。

クルーガーブーツ

ドラクエ10 クルーガーブーツ

クルーガーブーツは「身かわし率+4.2%」を目指します。

購入金額と必要な錬金石の関係は以下の通りです。

価格 錬金内容 青の錬金石
95万 身かわし率+1.4(-0.8)、+1.4(-0.8)、+1.4(-0.8) 135個
110万 身かわし率+1.4(-0.8)、+1.4(-0.8)、+1.4 90個
155万 身かわし率+1.4(-0.8)、+1.4、+1.4 45個
234万 身かわし率+1.4、+1.4、+1.4 0個

※価格は2018/07/20現在です。

120万あたりで「身かわし率+1.4(-0.8)、+1.4(-0.8)、+1.4(+0.2)」のようなものが売れれているので、その辺りが買いかなと個人的には思っています。

まとめ

今回はクルーガーセットの購入について書きました。

各装備の購入価格と錬金石の数の関係の紹介で書きましたが、個人的には多少価格が上がっても青の錬金石を使う数を抑えた方が良いと思っています。青の錬金石の使用に対する費用効果が大きければ使うべきですが、数十万G程度の節約にしかならないようであれば、その数十万Gを払った方が良いと思います。数十万Gなんかはすぐに取り戻せますから。

錬金石を絶対に使うべきなのはブルームシールドですね。1,700万Gを200~300万G前後に抑えられるので錬金石を使う意味は充分にあると言えます。錬金石はブルームシールドに優先的に使いましょう。

本記事では、錬金石の使用数は無視するという前提で選んだ装備例を出しましたが、あなたのお財布と持っている錬金石の数と相談しながら、購入を検討してみてくださいね。