気持ちだけはガチ勢。

ガジェット

2019年版|パソコン版ドラクエ10で筆者が愛用している周辺機器!

ドラクエ10 周辺機器

パソコン版ドラクエ10でプレイされている皆さんは、どんな周辺機器を使っていますか?

また、これからパソコン版ドラクエ10を始める人は何を買えば良いのか悩んでいませんか?

筆者はパソコン版ドラクエ10をプレイしているのですが、本記事では筆者がプレイする時に実際に使っている周辺機器を紹介してみたいと思います。

ドラクエ10 周辺機器 プレイ環境筆者のプレイ環境

筆者はWindowsパソコン(左)でドラクエ10をプレイしてMac(右)でこのブログを書いています。

よかったら参考にしてください。

周辺機器①|コントローラー

ドラクエ10 コントローラ 周辺機器

まずはコントローラです。これがないと始まりませんよね。

紹介するのは筆者が約2年間使い続けているXbox One ワイヤレス コントローラーです。

メーカー マイクロソフト
型番 6CL-00003
OS Win7/8/10
接続 有線:USB
無線:Bluetooth
特徴 ワイヤレス時は単3電池2本が必要
BluetoothはWin10のみ
XboxOneコントローラの特徴

  • 無線で使える(Win10のみ)
  • 肌触りが良い
  • キャラ移動させながらコマンド操作がやりやすい
  • ワイヤレス時電池で重い
  • 5,000円程で少し高価

本コントローラは有線と無線のどちらでも使えるのですが、無線で使えるのはWindows10だけになります。接続はBluetooth接続です。

ちなみに筆者は無線は使っていません。

無線の場合、電池を入れることにより不憫に感じることがあるからです。

  • 電池を入れることで重たくなる
  • 電池の消耗が激しく頻繁に交換が必要で面倒くさい

ドラクエ10での操作性ですが、バトル系エンドコンテンツで遊ぶことが多い筆者としては満足です。

エンドコンテンツで必要なキャラ移動をさせながらコマンドカーソルを動かすという操作がやりやすいコントローラです。

左手親指でキャラ移動を操作して、右手親指でコントローラ左にある十字キーでコマンドカーソルを動かせます。

プレステタイプのコントローラの場合、初心者には難しいモンハン持ちをしないとキャラ移動しながらのコマンドカーソル操作は実現できません。

そういった意味で複雑な操作が苦手な人にはおすすめのコントローラと言えるかもしれませんね。

もし壊れたらもう一回このコントローラを買うかもしれません。

本ブログでレビューも書いていますのでよければ参考に読んでみてください。

パソコン版ドラクエ10でXboxOneコントローラーを約2年使ってみた感想

created by Rinker
マイクロソフト
¥6,899
(2019/04/22 08:47:48時点 Amazon調べ-詳細)

周辺機器②|ヘッドホン

ドラクエ10 周辺機器 ヘッドホン

ヘッドホンは「Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD518」です。

かれこれ3年は使っているのではないでしょうか。お気に入りのヘッドホンです。

しかし古いモデルなので現在は手に入りにくいのですが、後継機でHD518とほぼ同スペックの「ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 559【国内正規品】」が販売されています。

メーカー Sennheiser(ゼンハイザー)
型番 HD518
重量 240g
ケーブル長 3m
型式 ダイナミック・オープン型
インピーダンス 50Ω
周波数帯域 14Hz~26,000Hz
音圧感度 108dB

※インピーダンスは数値が小さい程最大音量が大きい、周波数帯域は可聴領域で聴き心地の良さ、音圧感度は音の強さ(大きさ)を表しています。

HD518の特徴

  • 価格が安い
  • 音質が良い
  • 長時間つけていても耳・頭が痛くない
  • ケーブルが3mと長い

上記のスペックと特徴は筆者が使っているHD518のものですが、HD518とHD559の違いは重さが240gと234gの違いでしかありません。

その他のスペックについてはHD518とHD559は同じです。

筆者がHD518を使った感想ですが、音質についてはもちろん良いのですが、それ以上に気に入っているのは付け心地の良さです。

ドラクエ10を長時間プレイすることもあり、合わないヘッドホンの場合は長時間付けていると頭や耳周りが痛くなるのですが、このHD518はイヤーパッドが柔らかく長時間付けていても全く痛くなりません。

最後に不満というほどではありませんが、有線でケーブル長が3mと長めなので少し邪魔になりますね。

ケーブルの整理やヘッドホンの収納についてはヘッドホンハンガーが便利です。

ヘッドホンスタンドは場所を取るのでヘッドホンスタンドではなくヘッドホンハンガーの方がおすすめです。

筆者が使っているHD518
created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥33,800
(2019/04/22 08:47:48時点 Amazon調べ-詳細)

HD518の後継機「HD559」
created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥10,686
(2019/04/22 08:47:49時点 Amazon調べ-詳細)

ヘッドホンの収納ならこれ
created by Rinker
6amLifestyle
¥1,499
(2019/04/22 08:47:49時点 Amazon調べ-詳細)

周辺機器③|ビデオカード

ドラクエ10 周辺機器 ビデオカード

筆者が使っているパソコンは自作パソコンでオンボードでは心許ないので、グラフィックボード使っています(ノートパソコンでプレイするなら関係ありません)

筆者が使っているのは玄人志向の「GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF」です。

ブランド 玄人志向
型番 GFGTX1050Ti-4GBOC/SF
グラフィックアクセラレータ GEFORCE GTX 1050Ti
グラフィックカード種類 NVIDIA
インターフェース PCI-E
特徴

  • 価格が安い
  • ベンチマークテストで高得点
  • 補助電源が不要

本ビデオカードはビデオカードの中では安価な方ですが、ドラクエ10をプレイするならこれで充分です。

玄人志向の商品は安価ですがサポートが無いのが特徴なので問合せができないと不安に思う人はやめておきましょう。

もともとは「NVIDIA GeForce GTX650Ti GV-N65TOC-2GI」を使っていたのですが壊れたのが購入のきっかけです。

本ビデオカードで試しにベンチマークテストをしてみました。

ドラクエ10 周辺機器 ビデオカード フルスクリーン ベンチマーク最高品質・1920×1080・フルスクリーンの場合
ドラクエ10 周辺機器 ビデオカード 仮想フルスクリーン最高品質・1920×1080・仮想フルスクリーン

いずれもグラフィック設定が最高品質時のスコアです。

CPUなどその他のパソコンのスペックも関係するかもしれませんが、少なくとも本ビデオカード使用でこのレベルのスコアは出せるということで紹介しておきます。

created by Rinker
玄人志向
¥18,360
(2019/04/22 08:47:49時点 Amazon調べ-詳細)

周辺機器④|サウンドカード

ドラクエ10 周辺機器 サウンドカード

こちらはゲーミングサウンドカード「PHOINIKAS 外付7.1サウンドカード」です。

ブランド OKNAE
型番 T-10
OS Win7/8/10/XP
接続 USB
特徴 7.1ch 4種類の音効モード
PHOINIKAS 7.1chの特徴

  • 4,000円程で手頃な価格
  • 音質が良い
  • USBで繋ぐだけで使える
  • やや使いにくい
  • 説明書が英語

もともとはオンボードのイヤホンジャックにヘッドホンを繋いでいたのですが、オンボードイヤホンジャックが壊れてしまい間に合わせで購入したのですが想像を以上に良い商品でした。

サウンドカードというものを初めて買ったのですがかなり音質が良くなりました。

価格も4,000円程度とサウンドカードとしてはそれほど高くないので、少し音質に拘りたいという程度であれば買いの商品だと思います。

残念なところをあげると、本サウンドカードは4種類の音効モードがあり本体のEQボタンで切替えるのですが、現在がどのモードなのかがわからないというところです。

口コミを見る限りではパソコンを再起動するとデフォルトのモードに戻るようですが、やっぱり目で見えるものがあってくれたら嬉しいとは思いますね。

ただ、切替えると音質が変わるのが明らかにわかるので、諦められる程度の問題です。

あと、説明書は英語なので何を書いているのかがわかりませんが、基本的にはパソコンとUSB接続をするだけで使えるので何とかなります。

おまけでUSBポートが3つ付いています。簡易的なUSBハブにもなります。

値段の割には良い商品だと思いますよ。

created by Rinker
OKNAE
¥3,980
(2019/04/21 20:09:48時点 Amazon調べ-詳細)

周辺機器⑤|キーボード

ドラクエ10 周辺機器 キーボード

筆者が使っているキーボードは「Logicool ロジクール マルチデバイス Bluetooth キーボード K780」です。

ブランド ロジクール
型番 K780
OS Windows、MacOS、、Android、iOS
接続 Bluetooth、Unifying USBレシーバー
特徴 複数台PCで同時使用可能
K780の特徴

  • 接続は無線のみ
  • 最大3台のパソコンで共有可
  • WinとMac間でも共有可
  • キー配列がWinとMac両方に対応
  • iPhoneやAndroidスマホでも使用可

冒頭で書きましたが、筆者はWindowsパソコンとMacの両方を使うのですが2台でキーボードを1つにしたいという想いから見つけたのがこのロジクールのK780でした。

複数台のパソコンで1台のキーボードを共有して使うというのは珍しくはないのですが、このK780の良さはキー配列がWindowsとMacの両方に対応しているということ。

WindowsとMacでキーボードを共有する時に大きなメリットがあるキーボードになります。

詳細については「Windows⇔Mac間で共有できるキーボードlogicool「K780」のレビュー!|ブロイキ! 」を見てもらえれば良いかと思います。

created by Rinker
ロジクール
¥8,200
(2019/04/22 08:47:50時点 Amazon調べ-詳細)

ドラクエ10で愛用している周辺機器まとめ

ドラクエ10 周辺機器 まとめ

ここで紹介した周辺機器はそれほど高スペックではありませんが、これだけでもドラクエ10のプレイ感がかなり変わります。

音質が良くなったり、操作が快適になったりと更にドラクエ10が楽しくなりますね!

特におすすめはXboxOneコントローラです。

素早い操作が求められるバトル系エンドコンテンツをプレイするなら操作がしやすいXboxOneコントローラはモンハン持ちのような難しさはなく慣れやすいのが良いと思います。

以上、筆者がドラクエ10で愛用している周辺機器でした。

ドラクエ10 コントローラ 周辺機器
パソコン版ドラクエ10でXboxOneコントローラーを約2年使ってみた感想本記事では筆者がパソコン版ドラクエ10で2年間使い続けているコントローラ「XboxOneワイヤレスコントローラ(6CL-00003)」について紹介します。2年間使っているという時点で気に入っているとわかって頂けるかもしれませんが。...